タグ:2011新春ソウル ( 36 ) タグの人気記事

2011年 01月 08日
冬のソウル第2章-3日目:券売機
d0113853_23501391.jpg今日はこれから、2年前のリベンジを果たすべく、地下鉄で「新堂駅」に向かいます。
ソウル通を気取って(笑)、ソウルでは便利なICカード「T-Money」カードを持っているため、いちいち地下鉄の切符を買う必要はないのですが、残額不足になると、やはりチャージは必要です。

前回のソウルでは、駅の事務所や券売コーナーでチャージは行われていました、2年も経つと、切符の券売機でチャージが可能になっていました。
と言うか、新型券売機が設置されていました!

職業柄(正確には、新潟在住時代の仕事柄)、券売機には非常に興味があるので、まじまじと観察してしまいました(^^)
日本語も表示できて、GUIもしっかり備え、とても使いやすい券売機です。
おかげで、容易にチャージもできました♪




[PR]

by cymb_gutti | 2011-01-08 09:30 |
2011年 01月 08日
バナナ牛乳@FamilyMart
d0113853_2338445.jpg
昨日の昼間、一旦ホテルに戻る前に、ホテル近くのFamilyMartで買ったもの。
ブログで存在を知った、これまた韓国ならではの美味しいもの。

 バナナ牛乳:1,000W

簡単に作れるので、家庭でたまに作ったりしますが、商品としては日本ではあまり見かけないような気が・・・。しかし、韓国ではとてもメジャーなようです。
ファミマがソウル市内のあちこちにあるのには、旅行者としては安心しますが(異国の地に来た感じがしないのも否めませんが)、そこで売られているものには、やはり安心感があります。

さて、ゴクっと一口・・・う~ん、バナナ牛乳(^^;)
何と説明しようか迷うくらい、イメージ通りの味です。バナナは意外とあっさりしていて、サラサラ感が強く、バナナフレーバーの牛乳と言う感じです。
個人的には、もっと濃厚なバナナ牛乳が好きですが、朝晩の食事のお供に飲むのにはちょうど良い感じです。

旅先では、コンビニやスーパーもチェックすることをお勧めします!



[PR]

by cymb_gutti | 2011-01-08 09:08 | ご当地グルメ
2011年 01月 07日
BBO BBO CHICKEN@ソウル市
d0113853_22261536.jpg
韓国在住日本人女性のブログで知ったのですが、日本で宅配物と言えば、“丼もの”や“ラーメン”、最近では“ピザ”、となるのでしょうが、韓国ではちょっと事情が違うらしく、“フライドチキン”が大人気とのこと。
そしてフライドチキン専門店があちこちにあり、殆どの人が、自分の好みの味のフライドチキン屋を持っているとのこと。
これは、食べない訳にはいかないでしょう♪
と言う事でガイドやネットで事前に調べたところ、意外にも、滞在ホテルのすぐ近くにあったので、焼肉で物足りなさを感じたお腹を満たすために、テイクアウトをお願いしたのでした。

 フライドチキン(オリジナル)(ハーフサイズ):7,500W

フルサイズ(丸々1羽)はとても食べ切れないと思ったので、お店にお願いしてハーフサイズにしてもらいました。
サラダに大根の漬物(カクテキから唐辛子を抜いたもの?(笑))、塩が付いてきました。


d0113853_22262645.jpg
カラッと揚がったチキンの美しい皮がピッカピッカに輝いています。
皮はパリッパリッで歯応え良く、かすかなガーリックの味が染みこんでいます。ちょっと薄味なので、付属の塩で味を調整します。
身は、パリパリの皮とは反対にとてもジューシーで、ホクホクです。
日本のフライドチキンに比べて若干 味が薄いように感じてしまいますが、付属の塩をパラパラ掛けると一気に旨みが増幅し、鶏の旨み隠さない上品な味に仕上がります。
う~ん、ウマい!ビールを片手に、いくつでも食べられそうです(^^)
フルサイズでも良かったかな?と思った次第でした。

店構えは・・・
[PR]

by cymb_gutti | 2011-01-07 23:15 | ご当地グルメ
2011年 01月 07日
マンホールのフタ@ソウル市~その4
d0113853_22503889.jpg
柔らかくて美味しいカルビを堪能して、中一會館を後にします。
外はメチャ寒ですが、腹ごなしにホテルまで歩きます。と言っても、地下鉄一区間なので、寒ささえ我慢すれば(笑)大した距離ではありません。

と、テクテク歩きだそうとしたところ、こんなマンホールを見つけました。
何かをモチーフにしたデザインのようなのですが・・・シンプルですが、なかなか良いデザインですね(^^)
[PR]

by cymb_gutti | 2011-01-07 21:57 | マンホールのフタ
2011年 01月 07日
中一會館@明洞
d0113853_114952.jpg
韓国に来たからには、せめて一度は美味しい焼肉を食べてみよう♪
と言う事でやって来たのは、仁川空港からソウル市内のホテルまでミニバスで引率してくれたガイドの趙(チョ)さんおススメのお店。
明洞の駅から繁華街と反対方向へ進んだところにある「中一會館」。

 骨付きカルビ:29,000W

趙さん曰く「ここの“骨付きカルビ”が美味しいから、それだけ頼めば良いから」。と言う事で頼んだのは、骨付きカルビとビールのみ(^_^;)
さらに、クーポンを使って無料のドリンクも(^_^;;)
う~ん、良いお客じゃないなぁ、と思いつつ料理を待ちました。

韓国料理ではおなじみの、無料の付け合わせが大量に運ばれてきてから、骨付きのでっかい塊の肉が運ばれてきました。


d0113853_11491773.jpg
店員のお姉さんが、はさみとナイフを器用に使い分け、骨から肉を切り外し、1枚肉に仕上げていきます。
そして、その広げた肉を焼き網の上に載せると、「ジュ~っ」と言う気持ち良い焼き音が広がります!
う~ん、音に感激(^^)

肉の表面には菱形上の格子状の切れ目が入っていたため、少し焼きが入ると、テレビの料理番組ではおなじみの形(天の川をイメージした七夕飾りのような形)になってきます。
いただきます(^人^)

タレは日本と違って(?)意外とあっさり。おかげで肉の味が分かる気がします。
さすが店員が焼いただけの事はあります。硬すぎず、柔らかすぎずちょうど良い柔らかさです。
ちょっと肉の厚さが薄いのが残念ですが、あっと言う間に完食してしまうほどの美味しさと柔らかさでした!
うん、ウマい!

大量の無料の付け合わせ
[PR]

by cymb_gutti | 2011-01-07 21:22 | ご当地グルメ
2011年 01月 07日
冬のソウル第2章-2日目:韓国でも大人気!
d0113853_1957247.jpg
一旦ホテルに戻った後、疲れからかウッカリ眠ってしまい、ハッと気がついたのは21時近く。
今日の夕飯を食べに行こうと決めていたところに行くべく、慌ててホテルを後にして地下鉄に乗り込みます。

目的地の隣の駅「明洞駅」のホームで発見しました。
日本でも、色んなバリエーションのCMが楽しいGATSBY。キムタクは韓国でも大人気のようです(^^)
[PR]

by cymb_gutti | 2011-01-07 21:02 |
2011年 01月 07日
Hommaza(ホ味者?)@龍山駅
d0113853_20461033.jpg
「ソウルなう」とつぶやいたは良いが、海外ローミングで電池が切れそうなスマートフォンを充電すべく、SoftbankのHPの情報を頼りに地下鉄を乗り継いで、繁華街からちょっと外れたH.I.S韓国の事務所に行くのですが、「事務所では充電の対応は全くしていない」との、怒りを覚えると同時に悲しくなってしまうような回答に かなり気落ちしたので気分転換に向かったのは、龍山駅に隣接しているE-MART。(長い!)
広大なスーパーセンターは大人気。大勢の買い物客でにぎわっていました。先ほどの気落ち紛らせた後、ホテルに戻るべく龍山駅に向かいました。

初めての龍山駅。
電車で通過した時に「規模の大きな駅だなぁ」とは思ったのは間違いではなく、前述のE-MARTや色んなショップが入っている商業施設兼駅と言った感じでした。
駅の改札脇にもコンビニやお土産屋が並んでいて、良い香りに誘われてついつい買ってしまったのがこれ。

 Hommaza(ホ味者?) 小: 3,000W

ピンポン玉大のベビーカステラのようなコロコロしたものが、1個1個包装に包まれています。
あちこちにクルミが見え隠れしています。新潟に住んだ者としては、クルミに反応してしまいます。
さらに、出来立てでは無いのですが、まだホカホカです(^^)



断面と味
[PR]

by cymb_gutti | 2011-01-07 19:06 | ご当地グルメ
2011年 01月 07日
冬のソウル第2章-2日目:市庁前
d0113853_19532667.jpg
景福宮からテクテクテクテクひたすら歩き続け、ようやく今朝訪れた、市庁前に戻ってきました。
市庁前の広場は、前回同様、巨大なスケートリンクが出来ていて、大勢の老若男女が楽しんでいました。

旅の途中で怪我をしては美味しいものを堪能できない!と言う事で、今回も滑りたいのをぐっとこらえて、その場を後にするのでした(^_^;)




d0113853_20112150.jpg

その市庁は現在修復中のようで、建物の周りは巨大な外壁で覆われています。
ソウルの様子をイラストで表しているのです。良い感じのイラストです(^^)

ん?近づいてよく見てると・・・・
[PR]

by cymb_gutti | 2011-01-07 13:58 |
2011年 01月 07日
冬のソウル第2章-2日目:ヘチ君
d0113853_2318063.jpg
ソウルグルメを堪能・満喫するためには、今のこの満腹のお腹を何とかしなければなりません(-_-;)

とりあえず、、、、歩きます。

天気が良いとはいえ、氷点下のソウル市内。防寒具を着込んで日差しの影響でぽかぽかですが、風は身を切る冷たさ・・・
交代式の終わった景福宮の光化門前から、世宗大路をまっすぐ南下すると、左右には政治の中心地らしく、政府中央庁舎や厳重な警備のアメリカ大使館が立ち並びます。

広場には世宗イヤギの金色の銅像が、北岳山をバックに雄々しくそびえ、写真撮影する人の姿が後をたちません。
その世宗像の前に地下広場へ通じる道があり、そこを下ると、、、ソウル市のアンテナショップ(?)がありました。

そこには、ソウルの守り神でもあり、ソウル市のシンボルとなった「ヘチ」が紹介され、キャラクターグッズが販売されていました。
「ヘチ」とは、善悪を見分ける正義と清廉の動物で、災いを追い払い安全を守る、神秘的な想像上の動物との事です。

そんな大層な説明とは別に、愛らしい顔の「ヘチ」君。
ついつい、キャラクターグッズを買ってしまいました(^^)



d0113853_23181849.jpg
実際に、ソウル市内の宮殿の中に、ヘチはいたるところに鎮座していましたよ。

これは、今朝訪れた徳寿宮のヘチ。

キャラクターの愛らしい顔とは違って、ちょっと怖い顔です。




d0113853_23182879.jpg
そのヘチは、このように、宮殿につながる階段の脇に置かれている事が多いようです。

今までいくつか宮殿を見てきましたが、全然気にしなかった・・・orz

今度から、宮殿を訪れるときには必ずチェックする事にします!



世宗大路と言えば・・・
[PR]

by cymb_gutti | 2011-01-07 13:10 |
2011年 01月 07日
烏骨鶏参鶏湯@土俗村@鍾路区
d0113853_23363172.jpg
交代式を見る事が出来なかった失意からの脱却、と言う事で今回もやってきました、景福宮そばにある「土俗村」
まだ、南大門で食べたマンドゥがお腹の中で全然消化されてないのが、非常に悩みどころなのですが、やはりソウルに来たからにはここは外せません(^_^;)

大きな店内に入ると、広い部屋に長テーブルがいくつも並べられてある部屋に案内されます。

お店のおばちゃんは日本人に対して慣れたもので、顔を見るや否や、「サンゲタン??」と聞いてきます。
参鶏湯が超有名なこのお店。前回、一人旅らしい女性客が注文した事で存在知った、もうひとつの名物を頼むべく手元のガイドブックを見ながらたどたどしく注文し、最後に「クロ」と付け加えました。
すると、お店のおばちゃん「クロ !」と注文を確認します。なるほど、やはり「クロ」で通じるんだ(^^)

 烏骨鶏参鶏湯(オゴルゲサンゲタン):20,000W

ふつふつと、ではなく、グツグツと煮立った石鍋が運ばれてきます。真っ白いスープに見え隠れするのは、白い鶏ではなく、真っ黒な鶏。これが烏骨鶏なのです。
参鶏湯は白っぽい普通の鶏を調理するので「シロ」。この烏骨鶏は黒いので「クロ」なのです(^^)

普通の白い鶏に比べて、ちょっとごつごつした感じの烏骨鶏。外側だけでなく中の身も真っ黒。ちょっとだけ引いてしまいました(^_^;)
味もちょっと独特で、多少、鶏の風味(笑)が強く感じられます。
しかし、この独特な風味が、いかにも栄養ありそうな感じです。おなじみの薬味や朝鮮人参、クコの実など、栄養効果の高いものばかりです。


寒いソウルを観光するに当たり、栄養をたっぷり補給するのでした・・・・・・お腹のマンドゥは相変わらず、消化されていませんが・・・(-_-;)


d0113853_2339539.jpg
やはりソウルでの食堂は素晴らしい。
美味しい白菜キムチ・カクテキが取り放題(^^)




大人気です
[PR]

by cymb_gutti | 2011-01-07 11:45 | ご当地グルメ