タグ:2008GW北海道 ( 53 ) タグの人気記事

2008年 12月 18日
今年も当選!!
d0113853_22334988.jpg
一昨日帰宅すると留守電が入っていました。「道の駅 美幌峠と申しますが~」。
ご察しの通りです。今年のGWに北海道の道の駅巡りをした時に応募したスタンプラリーが、見事当選したのです♪
スタンプ50以上で応募したのは、敢闘賞。道の駅の特産品の詰まった「道の駅特産品セットB」。僕には、「ぐるっとパノラマ美幌峠」の特産品が当たったのですな。覚えてますよ~。
電話は、当初、敢闘賞として掲載した特産品は季節物だったため、別のものに変わることを容赦して欲しいと言うものでした。
そんな、当選するだけで嬉しいのに、変わることを了承なんて、律儀だなぁ(^^)

ぐるっとパノラマ美幌峠、、、屈斜路湖を見下ろし、見事に360度を見渡せる事が出来る美幌峠。スタンプの押印場所を探したり、以前ここに住み着いていた犬の記事を見たりと、色々な事を思い出しました。自分が行って思い出のある道の駅で嬉しいですね。

で、本日届いたのが、コレなのです♪
さぁて、何が入ってるかなぁ(^^)

特産品
[PR]

by cymb_gutti | 2008-12-18 22:13 | その他
2008年 05月 06日
DebuoでGO!2008~北海道(番外編その2)~モダ石油
d0113853_1632462.jpg

1日に300~400km走る今回の旅では、一日おき、場合によっては連日でガソリン給油が必要でしたから、5月に入ってからのガソリンの暫定税率の復活で、ガソリン代が、一晩で一気に25円以上の値上げされたのには、ホントまいりましたよ・・(>_<)

しかし、北海道道の駅スタンプラリーのスタンプ帳(100円)には、昭和シェル石油で10リットル以上給油すると100円引きになると言う、大変ありがたいクーポン券が何と4枚も付いているのです!

北海道の旭川が発祥のモダ石油と言う、セルフのガソリンスタンドチェーンは、昭和シェル石油と提携しており、道の駅のガソリンクーポンを使う事が出来るのです!その上、帯広が発祥のオカモト石油としのぎを削る格安競争を展開しており、目立つド派手な看板が、ドライバーの心強い味方になっています。
昨年の道の駅スタンプラリー参加時にモダ石油を知り、ちゃっかり現金会員(100円)になっていまして、今回もお世話になりましたよ。

地域ごとに値段が違っているのは当然なのですが、暫定税率が復活したのにもかかわらず、149円で販売していたモダがあったのには驚きでした(◎o◎)
[PR]

by cymb_gutti | 2008-05-06 17:09 |
2008年 05月 06日
DebuoでGO!2008~北海道(番外編)~カントリーサイン
北海道の名物の1つに、「カントリーサイン」があります。
市町村の境界となる道路上に設置され、各市町村の名称と共に名物やシンボルが表されています。「これから訪れる地域はどんな所なんだろう」と言う楽しみの目安になります。

今回、北海道を縦断横断し、可能な限り、訪れた市町村のカントリーサインを撮影しました。
車窓からの撮影が殆どだったため、ぶれていたり、露光不足で真っ暗だったりと、使用に耐えないものが何枚かあったのでそれらは省いているし、撮影できなかったカントリーサインもあると思うのですが、こうしてまとめてみて、多くの市町村を訪れていた事に今更ながらビックリでした。

d0113853_1125113.jpg

なかなかウマく撮影・編集できないものですね(^_^;)
腕を上げたいです。
[PR]

by cymb_gutti | 2008-05-06 16:09 |
2008年 05月 06日
DebuoでGO!2008~北海道(第11日目)~到着
d0113853_21491637.jpg
昨夜19時、苫小牧東港を出航した「あざれあ」は、予想通り時化で大きく揺れながら南航です。
ゆ~~っ~~さ~~、ゆ~~っ~~さ~~、揺れています(>_<;;;;)
ゆるいジャブが次第に溜まって足にくるボクサーのように、船揺れも、確実に平衡感覚にジャブを入れてきます。その内、揺れてなくても揺れているような感覚になってしまいます。

そんな不安をよそに夜は空け、最初の寄港地である秋田港に到着しました。
船首の一部が開き、積み込まれていたトラックが次々と出発していきます。家畜も運ばれていきました・・・ドナドナド~ナ~ド~ナ~


d0113853_21492872.jpg
小樽発新潟行きの昨年のフェリー「らいらっく」と大きく違うのは、北海道を夜に出発し、新潟に昼過ぎに到着する点。眠っている時間を有効に運航に使えます。
昼食を食べ終え、部屋で船酔い対策の昼寝をしていると、新潟港到着のアナウンスが。準備をまとめ降車の準備に取り掛かります。
車両甲板の車内で、新潟港接岸を待ち、ググ~ンという鈍い揺れで接岸を感じます。そして、、、明るい外の世界に飛び出しました。


d0113853_21493966.jpg

時化にも負けずに無事に新潟に運んでくれた「あざれあ」と再会です。
ありがとう、おかげで無事に旅を終える事ができました。後は、自宅まで帰るだけですが、立ち去るのが名残惜しく、しばらく勇姿を眺めていました。

また、お世話になると思うから、その時はよろしく!
そう思いながら港を後にし、自宅への帰路につきました。

総走行距離(自宅→北海道→自宅)、2518.6km。一昨年の鹿児島帰省の時には1500km超だったのを考えると、今回も愛車Debuoは良く頑張ってくれました。本当に、ありがとう。事故もなく無事に帰ってくることが出来たよ。これからもヨロシク!また走ろう!とゆっくり余韻に浸る余裕もなく、車からの荷物降ろしに追われるのでした・・・(-_-;)
[PR]

by cymb_gutti | 2008-05-06 15:46 |
2008年 05月 05日
DebuoでGO!2008~北海道(第10日目)~帰路
d0113853_19174699.jpg

暴風警報が出されるほど風が強く、おまけに雨も降り出す始末。強風の後は、濃霧で50m先も見えない。そんな高速道路を飛ばし、予定の30分前に苫小牧東港に到着しました。
苫小牧東港の天気は小雨がぱらつく程度に落ち着いてるものの、雲行きはイマイチ。今夜のフェリーの揺れが心配・・・

早めの乗船手続きを済ませ、フェリーターミナルでお土産を買い込んだり、荷物整理をしていたら、あっという間に乗船時間の18時半になり、愛車Debuoと共に乗り込みました。
そして、相変わらずどんより雲が立ち込める空の下、19時半。苫小牧東港を静かに、しかし揺れながら出航しました。

大丈夫かなぁ…船酔いしやすいので、非常に心配です(-_-;)
[PR]

by cymb_gutti | 2008-05-05 18:11 |
2008年 05月 05日
北海道の道の駅2008~その8
今夜19時半のフェリーで新潟に帰ります。心の片隅で、いつまでも続くと思っていた北海道道の駅巡りも、今日が最後です・・
出航までの時間を利用して、道の駅を回る予定ですが、さすがに疲れが出たので、出発時刻を少し遅らせての出発です。そのため、予定していた行程を逆に進む(手前にある道の駅から訪ねて、時間が遅くなったら、高速道路に乗って港に向かう)事にしました。


・ みたら室蘭
・ だて歴史の杜
・ あぷた
・ とようら
・ とうや湖

<5/5:5駅>
<トータル:52駅>

~道の駅詳細~
[PR]

by cymb_gutti | 2008-05-05 14:24 | 道の駅
2008年 05月 05日
ぐる巻きウインナー@道の駅「あぷた」
d0113853_9465652.jpg

道の駅「あぷた」の敷地で、「お肉屋さん たどころ」がテントで出店しています。

ぐる巻きウインナー:350円

お店やウィンナーの紹介が、パネルになってテント前に置いてあります。50センチの豚肉100%の荒引ウィンナーがぐるぐるぐるぐる丁寧に巻かれています。
豚肉の臭みは多少残るものの、外はパキッ!中はとてもジューシー。肉汁が溢れてきます!
ギョウジャニンニク入り!と宣伝文句にもなっている通りほのかな苦味と言うか辛さが肉の甘さを引き立てます。
オイシ~!!(^^)/

車の運転さえなければ、ビール片手に食べたのですが・・・(涙)
[PR]

by cymb_gutti | 2008-05-05 13:20 | ご当地グルメ
2008年 05月 05日
スープカレー@Hotel Royal@北海道伊達市
d0113853_1147395.jpg

北海道伊達市にあるHotel Royal。道の駅「だて歴史の社」にレストランの出張テントがありました。

スープカレー:400円

場所の関係か、サラサラのスープカレーが既にご飯に掛かって提供されます。
トマトの酸味がシッカリ出ているスープで、ちょっと辛目のスパイスと相まって、見た目と同じような濃厚な仕上がりとなっています。玉ねぎの甘さが何とも言えず、辛目のスープと「マッチン グ~」です。
ホテルから持ってきたカレーを単に温めるだけではなく、注文を受けるたびに、肉野菜等の具材を炒めて、スープと混ぜて提供すると言う手の込みよう。いいですね!(^^)

量は少々少なめですが、400円と言う手ごろな値段とホテルで食べる時と同じようにお客の注文を受けてから料理を作る姿勢に大変好感をもてました。
もちろん、味は絶品です!お昼にカレーバイキングをやってるとの事。もし今日の行程に時間の余裕があれば、絶対に立ち寄りたかった味でした。
[PR]

by cymb_gutti | 2008-05-05 12:16 | ご当地グルメ
2008年 05月 05日
DebuoでGO!2008~北海道(第10日目)~雲間の昭和新山
d0113853_20535254.jpg
進行方向正面からやがて右側に、茶色い山肌をむき出しにした山が姿を現してきました。
有珠山の側火山、昭和新山です。
低気圧の影響で、分厚い雲が空全面を覆っています。その白い雲をバックに、茶色の山肌が目立ち、さらに、昭和新山の真上だけ雲が・・・そこだけ異世界のような雰囲気でしたよ。
[PR]

by cymb_gutti | 2008-05-05 11:48 |
2008年 05月 04日
マンホールのフタ@苫小牧市
d0113853_19323491.jpg
夜の苫小牧駅の近くで見つけました。
アイスホッケーと、これまた苫小牧市の木「ナナカマド」でしょうか。
このナナカマド、北海道全域に分布しており、街路樹としてよく植えられているようです。何でも、北欧では魔除けとされてるそうです。
名前の由来、面白そうです(^^)
[PR]

by cymb_gutti | 2008-05-04 20:42 | マンホールのフタ