<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2011年 12月 22日
機内食@CO854
d0113853_2223189.jpg
現地時刻(中部標準時CST)17:13。

離陸後しばらくすると、さっそくスナック(軽食)サービスが始まりました。
同じコンチネンタル航空の国際線だから、さっきと内容は同じ、、、と思いきや、違いました!
飲み物を缶まるまる缶1本くれました♪(^^)
可愛い、ポーラベア(白クマ)缶でした♪


d0113853_22234510.jpg
スナックサービスから40分後、夕食のサービスが始まりました。

ここでも食事の内容は選べず(涙)、一種類だけ?のようです。

炒めて固めたライスの上にチキンが載っており、ソースがかかっています。
ライスは“お米”と言うより、粗い おから といった感じです。ソースはクリームシチューのような感じで、チキンがとても柔らかくめちゃウマです!(^^)
ただ、ちょっと味が濃いかも・・・でもウマいッス。



d0113853_2224169.jpgそして、先ほどのドリンク1本サービスは、単なる前触れにすぎませんでした。
なんと、ビックリ!アルコールが無料!飲み放題!一昔(?)前の国際線のサービス復活です!

・・・どうやら、今回搭乗した便は、CO(コンチネンタル航空)854便ですが、どうやら、もともとがUA(ユナイテッド航空)便のようです。
先日合併したCOとUAでしたが、便によってサービスが混在しているようです。

どうやら、UA便の方がサービスが良い感じですね(^^)



d0113853_22241490.jpg
いい加減、腰も痛くなり(汗)、飛行機に飽き始めたころ、夜食が配られました。
と、さすがにお腹いっぱいなのを分かってくれているのか、持ち帰る事が出来るように、一つのビニール袋にまとめられています。
リマ到着後、空港で夜を過ごすので、このように持ち帰る事が出来るようになってるのは、とても助かります(^^)

コーヒーだけをいただき、到着を待ちます。


(正式な現地時刻を記事に反映させると、時差の関係とエキサイトブログの性質(日時順に表示)上、記事の順番が正しく表記されないので、この記事の設定時刻は実際と違う時刻で設定しています)
[PR]

by cymb_gutti | 2011-12-22 22:55 | ご当地グルメ
2011年 12月 22日
天空の街&地上絵~1日目:CO854(IAH→LIM)
d0113853_1271976.jpg
現地時刻(中部標準時CST)14:40。

機内に案内されて、自席にたどりついてみると、、、が~ん(>_<) この席だけ窓がありません。
何で~、、、(T_T)
Webチェックインで、足元の広い席を確保できて喜んでいたのに、これでは、せっかくの機窓からの景色が楽しめません・・・広大な南北アメリカ大陸や、大陸をつなぐ中米の様子を窓から眺めるのを楽しみにしていたのに・・・

窓側の席は全て埋まってるようなので、別の席に替わる事も出来そうにありません、、、ま、これから夜になるし、窓からの景色は真っ暗だから、いいや、、、と無理やり諦める他ないようです・・・

落ち込みながら、席に座りシートベルトを締めて出発を待ちます・・・
が、なかなか出発しません。当初の出発予定時刻の15:10になっても、ピクリとも動かない始末。
で、機内アナウンス・・・どうやら、機材に不備が見つかり修理を行うとのこと。

以前も何回かこのような事はあったので、待っていれば出発するだろうと、ガイドブックで勉強していると、少し離れた所に座っている、日本人観光客同士の会話が聞こえてきました。
「昨日も整備不良で飛行機飛ばなくて、振り替えになったらしいよ。」「だからこんなに混んでるの!?」

うわ~(汗)
飛ばないとは、どう言う事!?
少しくらいの遅れならば、リマの空港での待ち時間9時間が減るから良いけど、飛ばないとなると、クスコまでの飛行機に乗れないじゃん!(大汗)

そう、リマに到着後、一晩空港で夜を明かして、早朝のフライトでクスコに向かう予定なのです。

飛ぶ事を心より願いつつ(-人-)、時間が経つ事1時間、3度目の機内アナウンスです。
・・・どうやら飛ぶようです!ホッと一安心(*^。^*)

16:33
予定より約1時間20分遅れでヒューストンを離陸したCO854便は、少し赤みを帯びた空の中を、一路南米ペルーのリマを目指すのでした。




(正式な現地時刻を記事に反映させると、時差の関係とエキサイトブログの性質(日時順に表示)上、記事の順番が正しく表記されないので、この記事の設定時刻は実際と違う時刻で設定しています)
[PR]

by cymb_gutti | 2011-12-22 22:50 |
2011年 12月 22日
天空の街&地上絵-1日目:ヒューストン(IAH)到着
d0113853_22233957.jpg
現地時刻(中部標準時CST)13:29。

無事に、経由地ヒューストンのジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港(IAH)に到着しました。
当初の出発時刻より40分も遅れたのにもかかわらず、予定より10分も早く到着してホッとしました(*^。^*)

ヒューストンはテキサス州。カウボーイの街ですね!
いつか、訪れてみたい街のひとつです(^^)


(正式な現地時刻を記事に反映させると、時差の関係とエキサイトブログの性質(日時順に表示)上、記事の順番が正しく表記されないので、この記事の設定時刻は実際と違う時刻で設定しています)

ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港
[PR]

by cymb_gutti | 2011-12-22 21:44 |
2011年 12月 22日
機内食@CO6
d0113853_22503125.jpg
離陸後1時間もしないうちに、ドリンクのサービスが始まりました。
でも、、、昔と違って、ドリンクは缶で貰えません(涙)・・・コーラは、カップに注がれて渡されました。
一緒に渡されたのは、つまみのミニプレッツェル。これは、これからの旅で非常食になるので、食べずに貰っておきます(^^)



d0113853_22504479.jpg
さらに、1時間後には、早々と食事が配られました。日本時間では19時過ぎ。夕食なんですね。特に希望を聞かれるわけでもなく、メニューは一種類のようです。
ライスの脇に、バジルソース(?)で煮込まれ魚の切り身が添えられています。味はとても美味しく、また、切り身の数が意外と多く、満腹です♪
でも、魚を囲っている紙のカップに、ライスがべたべたくっついて食べにくい(^_^;)

ちなみに、チョコパイも、非常食用にゲットです(^^)



d0113853_22505957.jpg
しばらくすると、機内の明かりが消され、夜の時間帯になりました。眠る人、明りを点けて起きている人さまざまです。

もうすぐ日本時間で日替わりのころ、起きている人に対して、夜食が配られました。
何とアイスクリーム♪
さらに、温かいアルミホイルのような銀色の包みとケチャップも渡されました。
ただ飲み物は、水でした・・・


d0113853_2251129.jpg
ケチャップから予想出来たとおり、銀色に包まれたものは、チーズがでろんと溶けたチーズバーガーでした。
温かくて良い感じなのですが、パティがちょっと肉臭い・・・日本のハンバーガーは臭みが少なくて食べやすいので、余計に感じてしまいます。
ケチャップ、必須でした!(^_^;)



d0113853_22512239.jpg
ガイドブックを読んだり、目をつぶって軽く眠ったりしていると、急に機内の明かりが点き始めました。到着まではもう少しありますが、そろそろ起きておく必要があるようです。

そうこうしていると、食事が配られました。いかにも朝食らしいメニューですね。

オムレツはホカホカ、ウィンナーも美味しくて、添えられた果物、特にパイナップルはめちゃ甘です!さっきのハンバーガーが無ければ、もう一皿食べたいくらいです・・・大した運動もせずに、11時間で3食は食べ過ぎですね(涙)
[PR]

by cymb_gutti | 2011-12-22 18:36 | ご当地グルメ
2011年 12月 22日
天空の街&地上絵-1日目:CO6機内にて
d0113853_12451817.jpg
当初の出発時刻は17:00だったし、チェックイン時に受け取ったボーディングパスにも出発時刻は17:00と印字されていたのにもかかわらず、空港内の巨大な出発便案内表示には、定刻16:40の表示が・・・どうやら早まったようです(汗)

チェックインカウンターエリアには特に用事が無かったので、そのまま出国審査場に直行です。

と、出国審査場で、以前から気になっていた「指紋認証による出国ゲート」の指紋登録が、この場で出来ると分かったので喜んで登録!
登録は3分くらいで済んだので、そのまま指紋認証とパスポートスキャンで、あっさり出国。これは早い!と喜びつつも、あれっ?何か、、、と、違和感を感じたまま出発ゲートに向かいます。

この違和感、、、後から気が付いたのですが(汗)、指紋認証ゲートを利用する時には、こちらから申請しないと、出国スタンプを押してもらえないのです。今回、指紋認証で出国できたことで、スタンプを押してもらう事まで気が回らず、初の、“出国スタンプ無し”の旅となりました(涙)

さて、出発が16:40に早まったし、免税店での買い物も無かったので、出発1時間前には出発の34ゲートに到着したのですが、シート番号による段階(?)搭乗で、飛行機に搭乗したのは、最後の案内。
と言うのも、事前のWebチェックインで、エコノミークラスの最前列の、足元の広い席を指定していたからです。(もちろん、追加料金アリ・・・涙)
ただ、足元は広くても、悲しい事に3列シートの真ん中。左は大柄な男性、右は綺麗なお姉さん(♪)しかし、外国の方・・・

それはともかく、16:40に出発が早まったのにもかかわらず、機内です~ごく待たされて、離陸したのは1時間後の17:41。
経由地ヒューストンでの乗り継ぎがちょっとばかり気になります(汗)

さて、エコノミークラスの最前列なので、すぐ目の前はビジネスクラスのようです。
エコノミーの世界とビジネスの世界を薄~いブラインドが遮っていますが、ビジネスの世界の至れり尽くせりの様子が、モロ見えです。

機内食の品数、お酒の種類、シートの広さ&リクライニングにプライバシーへの配慮。
う~ん、ほんの数メートル前には、別の世界が広がっていました・・・(-_-;)



[PR]

by cymb_gutti | 2011-12-22 18:31 |
2011年 12月 22日
天空の街&地上絵-1日目:出発
d0113853_1259122.jpg
12月の航空券が多く発売開始になる9月。
年末年始の旅行についてHISのカウンターで相談すると、出発日によって6万円以上の差が出る(平日出発と休日出発の差)とのこと。
年末年始の仕事の予定が立っていない今、どうしようか迷いましたが、日給換算しても6万円には到底及ばないので、今日と言う平日を出発に決めたのでした。(笑)

成田空港へ向かう、N'ex31号の機内にて、今回の装備を眺めます。
今回の道中、荷物を3日間ほどホテルに預けなければならないので、移動には不便を伴いますが、スーツケースを持ってきています。
でも、訪問国・都市のステッカーが増えるのが楽しみです♪




成田到着
[PR]

by cymb_gutti | 2011-12-22 13:14 |