<   2010年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2010年 06月 30日
豚肉の葉隠れ丼@惣菜キッチン くらや@新潟市東区
d0113853_20314057.jpg
来月末に車検を迎える愛車Debuoの車検の見積もりを出してもらいに、近くのスーパーオートバックスに向かいました。
1時間ほど掛かるとの事だったので、ランチでも食べようと、辺りをぶらつくと、、、巨大なパチンコ屋に幾つかの料理屋が併設されていたので、“サラダと味噌汁はお替り自由”の文字に惹かれて「惣菜キッチン くらや」の店内に入りました。

 豚肉の葉隠れ丼:740円

ネギがたっぷり乗って、まさに葉隠れ(^^)
豚肉が甘辛い醤油ダレで炒められて、その下のご飯が進みます。しょうが焼きと言えばしょうが焼きかもしれませんが、トッピングのこんもりネギが良い感じですが、、、ですが、、、ネギがスッカリ乾燥していて、シャキシャキ感が全くありません・・(怒)
お客に出すなら、一回水を通すなりして欲しいですな。
濃い目のタレに絡んだ豚肉にネギが凄く合うと思っただけに、残念感は隠せませんでした。
[PR]

by cymb_gutti | 2010-06-30 13:16 | ご当地グルメ
2010年 06月 23日
マンホールのフタ@新潟県五泉市
今日の仕事先である津川駅に行こうと、新潟駅8:23発の快速「あがの」に乗り込みます。電車は雨空の中を進んでいましたが、新津駅に到着前の車内アナウンスで、新津駅から先には進まないことが告げられました。
どうやら、大雨の影響で、磐越西線の電車の運行を見合わせているとの事・・・しかし、新津駅で下ろされたものの、JRが手配したタクシー代行で、津川駅まで行く事が出来たのでした。(そのとき、マルコ@スマスタらしき外国人を見かけましたよ(^^))
ようやく到着した津川駅で仕事をしていると、JRの対応の不手際に業を煮やした兄ちゃんが怒鳴り込んできたり、運転見合わせが解除されたばかりのガラガラの電車(先頭車両の乗客は、僕1人)で移動したりと、なかなかできない体験をして、午後の仕事先の五泉駅までやってきました。


d0113853_2236038.jpg
昼食を食べようと、五泉駅から伸びる道を歩いていると、五泉ならではのマンホールのフタを見つけました。それも4つも(^^)
まずは、1つ目。
山をバックに、鮭が泳いでいる川に銀杏ですね。何とものどかな風景のデザインです(^^)


d0113853_22362436.jpg
先ほどのデザインと少し似ていますね。
大きな川を泳いでる魚と、アーチ状の橋と、やはり銀杏と山です。
五泉の代表的な風景をモチーフにしているのですね。


d0113853_22364422.jpg
先ほどから描かれている銀杏は、合併前の旧五泉市の木なのです。
これは、まさにその銀杏が見事に描かれています。
秋になると、黄金に輝く銀杏の樹木。
おととし訪れて秋を堪能した黄金の里も五泉市なのです。


d0113853_2237660.jpg
そして旧五泉市はニットを始めとする織物業が盛んです。
それを示すようなデザインですね。
[PR]

by cymb_gutti | 2010-06-23 12:00 | マンホールのフタ
2010年 06月 20日
ランチバイキング@ナタラジャ@新潟市西区
d0113853_2152843.jpg
毎月のお楽しみ、ナタラジャでのランチバイキングが、19日と20日の2日間実施されたので、堪能してきました♪
まずは、19日(土)のメニューです。

 ランチバイキング:1000円

(時計回りに)豆カレー・野菜カレー・チキンカレーと定番のカレーながら、野菜カレーにビックリ。スーッと、まるで歯磨き(?)のような爽快感です(◎o◎)
どうやら、ミントが使われているらしく、とても爽快感の強いカレーです。最初の風味に抵抗はありますが、慣れると野菜の旨味も爽やかになってきます(^^)
今日のライスは、いつものサフランライスと違い、色々なものが混じって、とてもカラフル。
最近は、生野菜・スパイシーサラダ・ポテトサラダを混ぜて食べるのにハマっています。3つが良く混ざると、辛さもマイルドになりメチャウマです!カレーはもちろん、サラダ類のミックスもオススメです!



d0113853_21523726.jpg
20日(日)のメニューです。

 ランチバイキング:1000円

(時計回りに)チキンカレー・ポテトとズッキーニのカレー ・南インドの豆カレーです。
ズッキーニの食感がとても良く、またカレーもよく染み込み、ライスやナンととても合います。チキンカレーの味付けがとても好みで、ライスガッツリ掛けていただきました♪
サクサクのナンはカレーにとても合うので、出来立てナンがあがるのがとても待ち遠しいのです。

今日もお腹いっぱい、美味しくいただきました(^o^)/
シアワセな2日間でした。
[PR]

by cymb_gutti | 2010-06-20 13:59 | カレー専門店
2010年 06月 15日
カレー中華@松本商店@新潟県三条市(東三条)
d0113853_1212955.jpg
見附駅での仕事が終わってお昼を食べようにも、見附駅前にも、次の仕事先の三条駅前にも食事処が乏しいので、東三条まで足を伸ばしました。
東三条と言えば、、、そう、松本商店!
炎天下の中、東三条駅からてくてく歩いて、久しぶりに松本商店に入りました。

 カレー中華:830円

カレー中華にも、ここではお馴染みの、すり生姜が付いてきました(^^)
見た目には、普通のラーメンにただカレーのルーが掛かっているだけなので、正直ガッカリしましたが、カレーとスープを混ぜ、太い四角い麺と絡めて食べると、かなり良い感じの濃さにちょっと感激です。辛過ぎず甘過ぎず、かと言って辛みはちゃんとあります。
前述の太い麺は味・食感ともに食べ応えがあり、カレーにピッタリです。普通の細い麺ではカレーに負けてしまうかも知れません。
大きなチャーシュー以外にも、カレーに入っていたと思われる小指位のチャーシューがコロコロしていて、カレーが染み込み、麺とよく合いウマいです。
三条系ラーメンにお馴染みの背脂と共に、ざく切りの玉ねぎも入っていて、歯ごたえ味共に爽やかさが加わります。

色々なウマさのカレー中華。
ウマいっす(^^)
[PR]

by cymb_gutti | 2010-06-15 11:53 | ラーメン屋
2010年 06月 13日
クッキング フォレスト@新潟市中央区姥ケ山
d0113853_21133990.jpg
2月に発売された、新潟の情報誌「WEEK」の特集がカレー。
もちろん、いきつけの「ナタラジャ」を始め、長岡のお気に入り「いさお」などが掲載されており、カレーファンにはたまらない一冊となっています。
そして、値段とボリュームでとても気になったお店が、姥ケ山ICそばの「クッキング フォレスト」。やっと今日、車を走らせて向かいました。

 カツカレー:735円

ボリュームにビックリ\(◎o◎)/!
デカイ!大皿にこんもりライス、たっぷりカレー。
見た目からして、嬉しくなります。
カレールーは甘め。豚肉のスライスも軟らかく、とてもマイルドな仕上がりです。個人的にはもう少し辛味やスパイスが効いているほうが好みですが、甘めのカレーとはいえ、何しろこのボリューム、食べ続けると、じんわり辛さが口に広がり、お腹いっぱい食べる事が出来ます。
マイルドさゆえ、誰でも楽しめるウマい一品です(^^)
ガッツリ食べたいときに良いですね。


d0113853_2114747.jpg
ガッツリいけそうな定食も頼んでみました。

 おろしハンバーグ定食:735円

何とも豪華(^^)
ジュージュー鉄板で焼かれているハンバーグに、タレを掛けていただくと・・・\(◎o◎)/メチャウマ!
ほのかにニンニク風味のポン酢タレが適度な硬さを持ちつつ軟らかいハンバーグにシッカリ絡み、ご飯にメッチャ合います!
これはウマい。
周りでオーダーする人が多かった理由が分かりました。ハンバーグのお替りをしたいくらいウマいです(^^)


会計時に、お店の人に「カレーにハンバーグを載せたハンバーグカレーはないのですか?」と尋ねたら、「考案中です」との事。
やはり、ウマさに食べたいと思う人が多い証ですね(^^)

他のメニューも全部食べたくなる洋食屋でした。
[PR]

by cymb_gutti | 2010-06-13 13:54 | ご当地グルメ
2010年 06月 11日
カレープレート@レストラン ナカタ@新潟県長岡市
d0113853_142792.jpg
今日も仕事で長岡に来ています。
先日食べたナカタの洋風カツ丼が気に入ったし、他のメニューが気になったので、再びナカタでランチです♪

 カレープレート:690円(ホットコーヒー付き)

カレー(のルー)はイギリス(ポーク味)、インド(チキン味)から選べるとの事だったので、インド(チキン)をチョイス。

カレーと言いながらも、カツが付いているカツカレー(^^)
でも、運ばれてきた料理を見て、ご飯とカツに比べて、カレーソースが少ない・・・(汗)
“5倍”の辛さのカレールーは、ピリッと口に刺すような辛さ。辛くてライスも進みますが、ライスに対してやはり量が少ないです(>_<)
ポークカツはサクッと揚がって良い感じです。
付け合せの細麺のスパゲティーは懐かしい感じがします。その上、ニンニクの風味が効いていて、洋風食堂らしい味付けでとてもウマイです。
カレーの量が少ないのがちょっと残念ですが、この値段とこの味なら大変満足(^^)。
プレートではなくてノーマルなカレーも食べてみたいと思いました。
ウマいっす。
[PR]

by cymb_gutti | 2010-06-11 11:52 | ご当地グルメ
2010年 06月 10日
マンホールのフタ@新潟市 その8
d0113853_20581948.jpg
矢代田駅の仕事が終わって、次の仕事先の荻川駅にやってきました。
近くにあったにいつフードセンターでお弁当を買って、駅の待合室でお昼ごはんです♪
安くて美味しそうなお弁当が買えたので、嬉しくてルンルンと歩いていると(笑)、駅の近くで発見しました。
雨水専用のマンホールです。
雪の結晶のようにも見えるデザインですね。
もう新潟市には、知らないマンホールのデザインは無いと思ったのですが、、、恐るべしデス(^_^;)
[PR]

by cymb_gutti | 2010-06-10 12:03 | マンホールのフタ
2010年 06月 09日
洋風カツ丼@レストラン ナカタ@新潟県長岡市
d0113853_19353143.jpg
新潟のカツ丼といえば、ご存知タレカツ丼
しかし「ちょっと待て」と言う声が聞こえるのは、隣町の長岡。長岡で“カツ丼”と言うと、タレカツ丼ではないのです。
長岡でカツ丼といえば・・・“洋風カツ丼”なのです!
そして、仕事で長岡を訪れた今日、洋風カツ丼の発祥の店として有名な「レストラン ナカタ」に行ってみました!

 洋風カツ丼:600円(ランチタイム)

見た目からして洋風にびっくり!新潟のタレカツ丼とは全く違います。
カレー色のタレ?の下には、一口にカットされたカツがコロコロ。揚げ立てアツアツの上に、肉厚で良い感じです(^^)
タレの最初の一口目は「甘酢ダレ?」と感じるような風味。二口目はドミグラスソースのような味。う~ん何の味だろう…まろやかで、かつ、酸味が感じられる初めてのソースでした。でもこの酸味がウマくて、カツとライスが進み、あっという間に完食です!もっと量が欲しいです(^^)

“新潟vs長岡のカツ丼対決”とはよく言われますが、新潟のタレかつとは全く別物なので、同じ土俵で争うものではないなと感じたのも事実です。
それにしても、、、根室で見た、エスカロップに似ています(^_^;)

ここレストラン ナカタは昔からある洋食屋です。ランチタイムは他にもお手ごろな600円で色々な料理が食べられるようなので、全種類制覇したくなります。
[PR]

by cymb_gutti | 2010-06-09 13:25 | ご当地グルメ
2010年 06月 06日
ガジャルハルワ@ナタラジャ@新潟市西区
d0113853_19171156.jpg
ブログに載せている写真を気に入ってくれた音楽仲間から写真撮影を依頼され(良い写真が取れたのですが、全員の同意が得られず未掲載です(-_-;))、撮影後に数人で、お馴染みのナタラジャに食事に来ました。
カレーセットと共に頼んだのが、ナタラジャ今の時期だけ提供しているデザート(^^)

 ガジャルハルワ:420円

新潟の十日町にある、ナタラジャのオーナーの実家の「雪下人参(秋に採れた人参を深い雪の下に埋めて、春に採取したもの)」で作られた、甘いインディアンスイーツ。
新潟とインドのコラボがここにあります(^^)

テーブルに運ばれてきたのは、意外にも出来立てでホヤホヤ!温かいスイーツです。目に鮮やかなオレンジ色に、インドらしく、銀色がまぶされています。


d0113853_19172459.jpg
パクッと口に頬張ると、、、インドで堪能しまくったお馴染みの甘さと、僅かな人参の青臭さが味が口の中に広がります。
摩り下ろされた人参と、粗みじんの人参が良い感じで混ざって、食感にアクセントを与えています。
インドで食べたほど甘過ぎる事もなく、しかし、甘くて幸せを感じてしまう甘さに、思わず笑みが浮かびます。
甘~い、ウマ~い(^o^)

インドと新潟のコラボスイーツ。絶品でオススメです!!

さらに・・・
[PR]

by cymb_gutti | 2010-06-06 18:26 | カレー専門店