<   2008年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

2008年 04月 30日
やきとり弁当@タイエー
d0113853_20354641.jpg

根室名物をもう1つ。

やきとり弁当(小):399円

「やきとり」と言っても、鶏肉ではありません。見ての通り豚肉なのです(^∞^))~
タレ・塩・塩ダレ・味噌ダレから選べましたので、塩を選んでみました。
お肉が大変柔らかく、濃すぎず薄すぎずの塩との相性が抜群です。肉のウマさが口の中で広がります!

北海道ではセイコーマートというコンビニが有名、と言うかセイコーマートしか見かけないのですが、根室にはタイエーと言うコンビニにが展開されています。
このやきとり弁当はタイエーの名物で、根室の名物となっています。いわゆるB級グルメになるのでしょうが、味はA級です!お値段が手ごろなB級です(^^)

タイエー店内には、やきとりを焼くコンロもあり、芳ばしい匂いが店内に広がっています。根室に行った際には、タイエーのやきとり弁当をお試しあれ!
[PR]

by cymb_gutti | 2008-04-30 22:49 | ご当地グルメ
2008年 04月 30日
エスカロップ@喫茶どりあん@根室市
d0113853_19443088.jpg

根室名物といえば、これ!(^^)

エスカロップ:840円

喫茶モンブランが発祥の地とされていますが、またもや評価が2極化していたので、モンブラン系列(従業員が立ち上げたお店)で、ホテルに名詞が置かれていた「喫茶 どりあん」に行ってみました。

バターライスの上にトンカツが載って、デミグラス(ドミグラス)ソースが掛かっています。
ソースが意外とあっさりで、見た目ほどこってりしていないのです。しかし厚めの豚肉の甘さがソースと絡まって、どんどんご飯が進みます!あっという間に1皿を平らげてしまいました♪
オイシー!(^^)

ここ、「喫茶どりあん」は豚カツでしたが、お店によって牛肉や鶏肉を使ってるところもあるようです。また、デミグラスソースはお店ごとに味が違ってるでしょうから、何件かお店を回って、好みのエスカロップを見つけてみたいです(^^)

根室に行った際は、是非ご当地メニューのエスカロップを!!

もう1つの人気メニュー
[PR]

by cymb_gutti | 2008-04-30 19:44 | ご当地グルメ
2008年 04月 30日
マンホールのフタ@根室市
d0113853_1935944.jpg

「喫茶 どりあん」前にて見つけました。どこかの館なのでしょうか・・・?
[PR]

by cymb_gutti | 2008-04-30 19:33 | マンホールのフタ
2008年 04月 30日
DebuoでGO!2008~北海道(第5日目)~目撃!根室での捕り物
d0113853_9392610.jpg
ホテルに到着し、駐車場で車から荷物を降ろしていると、後ろの往来から

「ウ~ウ~(パトカーのサイレン)、、、ドーン!!」

何だ~!(@_@)

急いで駐車場を横断して音のした方を見ると、まさに軽自動車が角のガソリンスタンド横の道路脇に急停車!パトカーがその進路を塞ぐように停まった瞬間でした!
間髪を入れず、パトカーから降りた警官2名が、軽自動車の運転席から男を引きずり出し、逃げられないように地面に押し倒す。一瞬で、騒然とする周辺。飛び交う怒号。
助手席のドアも開けられ、促されながら下りてくる赤ちゃんを抱えた女性。

現場が落ち着いたのを見計らって、近くまで行ってみました。ふと、ガソリンスタンドの端を見ると、軽自動車のものと思われるフロントバンパーが落ちています。
さらにバンパーが外れただけでなく、エンジンオイルか何かのタンクが破損したらしく、液体とタイヤの軌跡が残っていました。

どうやら、「パトカーの追跡から逃れようとした軽自動車が、角のガソリンスタンドを突っ切ろうとして縁石にぶつかり、バンパーが外れたのにも関わらずそのまま走行して、GSを抜け角を曲がろうとしたけど、車が停止し、そこへパトカーが道を塞いだ」ようですね。

赤ちゃんを抱いた女性が乗っていましたが、運転している男を止めようとしなかったのでしょうか。それとも単に、女性の制止を振り切った男が突っ走っただけなんでしょうか・・・
いずれにしても、一歩間違えば大惨事になったのは間違いありません!万が一にもガソリンスタンドに突っ込んでいたら、と考えると、、、(-_-;)

目前で繰り広げられた、わずか数秒の事件でしたが、まるで映画の一シーンを見ているようでした・・・

事件現場
[PR]

by cymb_gutti | 2008-04-30 19:25 | その他
2008年 04月 30日
DebuoでGO!2008~北海道(第5日目)~納沙布岬
d0113853_22523082.jpg
日本最北端の岬が昨年訪れた宗谷岬、日本最南端の岬が今年の1月に訪れた沖縄の喜屋武岬なら、日本最東端の岬は、ここ納沙布岬です。

相変わらず風が強くて寒かったのですが、今、日本で一番早く夕闇に包まれる場所にいるんだなぁって、不思議な気持ちになりました(^^)

ここ納沙布岬からは北方領土が望めます。あいにく、夕方で曇りがちだったため、この日は見えませんでしたが、納沙布岬までの道のいたる所に北方領土返還を求める看板や旗がありました。
そしてココ納沙布岬にも、多くの、返還を訴えるモニュメントや碑がありました。
本州に住んでいるとイマイチ ピンとこない話ですが、昔からこの辺りに住んでる方々にとっては、自分の故郷を奪われて帰ることが出来ない、と言う事実がまだ存在しているのですよね。
一刻も早く、この国際問題が解決して、悲しい歴史に終止符が打たれることを切に願います。


日本最東端シリーズ
[PR]

by cymb_gutti | 2008-04-30 17:20 |
2008年 04月 30日
北海道の道の駅2008~その3
帯広から根室までの道中、以下の道の駅を回りました。
美味しいものを多く食べることが出来ましたよ(^^)

・しらぬか恋問
・阿寒丹頂の里
・厚岸グルメパーク
・スワン44根室

<4/30:4駅>
<トータル:17駅>


~道の駅詳細~
[PR]

by cymb_gutti | 2008-04-30 15:55 | 道の駅
2008年 04月 30日
炭火焼この豚丼@む~んらいと@道の駅「しらぬか恋問」
d0113853_20383020.jpg

帯広での宿泊先である東横インのフロントのお姉さんに、ここの豚丼はオススメですよ!と言われたので、朝飯を食べたばっかりでしたが早速注文しました♪

炭火焼 この豚丼@1000円

分厚い肉にツヤのあるタレが掛かっていて、何と、山椒が掛かっています。見た目はまるで鰻丼です(^^)
いよいよ、豚肉を口に運ぶと、、、(@_@)、、、柔らかすぎず硬すぎず、ちょうど良い歯応えの豚肉が、濃厚なタレとからまっています!ちょっと甘めのタレがこれまたウマイ!
山椒の風味を残しつつ、肉の甘さもシッカリ口に広がります。
ご飯は、丼いっぱい詰まっています。おまけに、ご飯の中に、1枚肉が隠れていました!タレがご飯に染み込んで、箸が止まりません!

う~ん、これはホント素晴らしい!\(~o~)/
まだ旅の前半ですが、おそらく今回の北海道で一番ウマイ食べ物になるかもしれません。

この値段で、これが自宅や会社の近くにあったら、週1~2回は食べに行きますよ。絶対。
ここ北海道の白糠町にしかないのが、残念です・・・(>_<)
是非、支店を全国に!

北海道に行ったら、わざわざ足を延ばしてでも是非行ってみてください!
僕がこれだけ絶賛するのが分かると思いますよ♪
[PR]

by cymb_gutti | 2008-04-30 10:39 | ご当地グルメ
2008年 04月 30日
DebuoでGO!2008~北海道(第5日目)~道中にて
根室に向かう道中にて。


d0113853_22443853.jpg

トンネルの入り口です。多くのトンネルの入り口に装飾がされていましたよ。イラスト・彫刻などなど。北海道のトンネルを利用するときには、是非注目してみてください(^^)



d0113853_22445449.jpg
d0113853_22422333.jpg

街灯です。うっかりしてると見過ごしてしまいそうなところですが、色々凝ってるんですね(^^)
[PR]

by cymb_gutti | 2008-04-30 09:40 |
2008年 04月 30日
DebuoでGO!2008~北海道(第5日目)~はるにれの木
d0113853_22565733.jpg
根室に向けて車を走らせていると、豊頃町に差し掛かったところで、いたる所に「はるにれの木」の看板が。手元の地図(ツーリングマップル2007)を見ても、木の紹介が。
ならば行ってみようと、ちょっと寄り道しました。
だだっ広い河川敷の野原に、2本?2組の“はるにれの木”がそびえていました。2本の木が根元で絡み合い、1本(1組)の木となっていましたよ。
大きかった~(^^)
[PR]

by cymb_gutti | 2008-04-30 09:00 |
2008年 04月 29日
いっぴん@北海道帯広市
d0113853_20391541.jpg
豚丼が有名な帯広。
発祥の店である「ぱんちょう」は評判が2極化していたため、地元の人から評判が高かった「いっぴん」に立ち寄りました。

豚丼セット:924円(豚丼単品:714円)

肉厚の豚肉が炭火で丁寧に焼かれ、とても香ばしい!ちょうど良い濃さのタレが食欲を倍増させてくれます。肉は柔らかく、しかし柔らかすぎず、豚肉の甘さが口に広がります。
これはウマイ!!(@_@)
是非、帯広に行った際には、足を延ばしてでも食べに行って欲しいお店です。

豚丼は、牛丼・牛飯のチェーン店でしか食べたことなかったのですが、これが本場の豚丼か!と感激しましたよ(^_^;)
[PR]

by cymb_gutti | 2008-04-29 19:10 | ご当地グルメ